ブログトップ

cafe ‘blanc’

fuchsia08.exblog.jp

ストックホルム初日〜危機一髪。

北欧と札幌は気候がそっくりだからと
かまえていなかったけど.....
帰って来たら札幌は暑く感じられます。
ということは....
あちらはまだ「寒い」とまでは断言しませんが
「涼しい」がピッタリな秋のような北欧でした。
コートを着ている人も多いし
これぞ本当のパーカーの着方☆と思うくらい
パーカーのフードをかぶっている人も多かった。

今回はヘルシンキを後回にして
旅の始まりはストックホルムから
d0008306_17172131.jpg
行動第一日目
汗汗汗汗汗汗汗汗汗汗汗汗======)
というアクシデントに
陥りました。
ここにこうやって写真を載せられるのが奇跡のようです。
それは後ほど。







そのアクシデントを乗り越えて

ヒョートリエットの蚤の市から
想像以上に日本人が好むアンティークが並んでいます
d0008306_17242196.jpg
この柄はおなじみ[ベルサ]
d0008306_17251880.jpg
↑ロールストランド社[koka]
d0008306_17255918.jpg
アンティークのクロス
d0008306_1727767.jpg
「あ。このラジオ、ウチに合いそう♫」

次の行動があるので
ほんの少しだけお買い物をして
直ぐ近くの電車乗り場へ

日曜しか走らないカフェ電車に乗りたくて
ストックホルムを日曜に当てました。
なのに興奮し過ぎて
電車の本体を撮るのを忘れました(汗
d0008306_1728978.jpg
[カフェ電車]
パンとコーヒーと電車賃で1200円もします。
飲食しないなら降ろされます。
もともと持っていた3日券は使えず
「せっかくだから」と夫の言葉。
食べながら車窓を楽しみました。
d0008306_23522553.jpg
写真を撮り忘れたので
パンフの写真を直に撮るという原始的な方法で(笑
載せました。可愛いでしょ*
d0008306_17331290.jpg
車内のかなりご年配のウェイトレスさんに
目的地の降りる場所を尋ねたら
去年とは違う場所で下車を勧められ
歩いてみたらかなり近いではないか〜♫
d0008306_17284765.jpg
降りたらすぐ〜こんな風景に遭遇。
d0008306_18441339.jpg
ボケた写真ですが=見覚えあるでしょ。
去年は撮りまくりました(笑
d0008306_17293382.jpg
去年はこちらからは覗かなかったけど
こちらもステキ☆
d0008306_17295619.jpg
反対側から覗くとこんな風に。
d0008306_17301294.jpg
たわわに実るラ・フランスの畑が。
d0008306_1849177.jpg
shopに飾られているお花は全てここのガーデンのもの*
素朴で懐かしいお花が多いのに華やかに見えます。
d0008306_17304950.jpg
去年買ってとても美味しかった
オーガニックのはちみつを今年も購入
(去年は値段の確認せず=意外とお高いのね)
d0008306_173259.jpg
今年はたっぷりと時間をとったので
ガーデングッズもゆっくり見て廻るよ〜。
d0008306_1734723.jpg
日本でも見かけるものだけど
ここで見ると
d0008306_1734539.jpg
欲しいモノだらけ
キャンドルスタンドとダリアの組み合わせ☆☆☆
d0008306_17343173.jpg
迷ったのはベル型のコレ。
「迷ったら買え!」と言われたけど
↑これは買わなかったの=。
旅の後半にかけてはほとんど迷ったら直ぐ購入(汗
d0008306_1736583.jpg
さっきパンとコーヒーを摂ったばかりだけど
ランチを楽しみに行ったので
d0008306_17363816.jpg
「お腹いっぱいだ=」と言う夫を無視して
迷わずカフェに入って並びました(笑
たまにはロゼを選んで
d0008306_173765.jpg
食べ物のある場所にスズメと蜂、多し。
ハエはいない
d0008306_1737356.jpg
温室内でも食べられますが
暑いで=す。
d0008306_17375569.jpg
アーティチョークがスウェーデンで育つということは
札幌でも育つ?
だがその前ににそんなに食べるか?
ただ育ててみたいだけです。

*午前の部はこの辺で*




午後からは去年も興奮したスカンセンへ
d0008306_23184547.jpg
こちらも今年は時間をたっぷりとりました
前回は気づかなかったスポットがたくさん。

可愛い場面に遭遇
d0008306_22301978.jpg
誰かが落としたアイスを舐めるリスさん
(ももたんの横顔に似てる*ももたんも甘いものが大好き)
それを追っかけるbabyちゃんと引き止めるパパ

毎回、恒例なのは
d0008306_22394982.jpg
旅先から私にそこのカードを送ってくれること*
(もちろん内容は着いてからのお楽しみ)
ここスカンセンから送ってくれました。
帰宅したら着いていました。

そろそろ移動を〜と出口を探していたら
民族音楽のような♫〜♪〜♪が聴こえて来て
音のする方に引き込まれるように歩いてみると
d0008306_22422791.jpg
民族衣装をまとった男女6人が
踊り出しました♪
d0008306_2246714.jpg
踊りにも内容があり見ているだけで楽しく
そして衣装もとってもステキ☆
夫も大きな拍手を送っていました*

踊りの終盤にはにわか雨が降り出し
d0008306_22525378.jpg
かなり大粒:D出口で雨宿り

雨は間もなく止んで...スカンセンを後に
d0008306_22595459.jpg
ストックホルムではお約束のガムラスタンを散策して
本日の日程は全て終了〜*



:::::::::



旅の1日目、その日初めて地下鉄に乗って
降りたのはストックホルム最大の地下鉄駅
降りたら私の手に「あ============無い無い無い!」
地下鉄が動き出しました。必死にドアの開閉のボタンを押したけど
私のカメラが2ヶ入ったバッグが座席に置かれたまま
電車が動いて行きます======。
呆然と立ち尽くす私。と呆れ顔の夫。
ホームには駅員さんなんて一人もいません。
どうすれば??係員がいる地上まで出る?
中学生英語で伝わるの??
この旅行が台無しになるのがもう見えてきました。
「思い出は頭に焼き付ければいいのよ」と思おうとするけど
やっぱりダメです。
夫が『次の駅は終着駅だよ』
「じゃ、さっき行った電車はここに直ぐ戻って来る?」
反対ホームに電車が入って来ました。
電車内に私のバッグが無いか電車に沿って
全力で走りながら眼で追いました。
やっぱりありません。
その内にもとのホームに次の電車が入って来て
一か八かその電車に乗って終点駅に行く決心をしました。
どの位乗って、どんなホームだったのか全く覚えていません。
着いたら反対側に電車が停まっていました。
もしかして?さっきの電車?と恐る恐る..でも最大の祈りを込めて
運転席まで走ってみると若い若い女性の運転手さんが
カメラの入ったバッグをニッコリと差し出してくれました。
「ありがとう♪ありがとう♪ありがとう♪ありがとう♪ありがとう♪ありがとう♪」
夫が『奇跡だと思う。日本の電車で同じ目に遭っても出て来ないと思う。
札幌だって出て来ないと思うよ。』

たしかに奇跡だけど
『そう言えば、さっきあの運転手さん、
(私が)ドアのボタンを必死で押すのを窓から顔出してみてたよ』だって。

莫大なエネルギーを使い果たし、
今年の運を全て使い果たしたような出来事でしたが
後で考えるとほんの5分位で解決していたのでした。
神様に感謝してもしてもし足りないくらいの出来事でした。
そして思い出の写真をたくさん撮って
無事に旅行を終えたのでした。

[PR]
by fuchsia0801 | 2008-08-10 21:12 | 旅行 | Comments(20)
Commented by y-c at 2008-08-10 21:59 x
お帰り〜、一番〜コメント。^^
ってオイオイ。初日からドキドキではありませんか。
アクシデントの結果を読むまで、ホッと出来ませんでしたわよー。
(って、あなたの場合結果オーライになるの知ってますけどね)
ふ〜っ。最後の文章読んでやっとホッとしましたわ。
またゆっくり画像見直そうっと。(笑
Commented by ましこ at 2008-08-10 22:00 x
はじめまして こんにちは
どんなハプニングも キラキラピカピカの思い出に出来ちゃう魔法ってあるものです
それは いつも美しく爽やかな笑顔で前を向いて進む事
あなたの大切なこのページは いつもそよ風がふいているようで・・・・・・
ときどき お邪魔させてくださいね
Commented by スマラブ at 2008-08-10 22:14 x
お帰りコメントの一番乗り狙ってたのに~!!
読みながらドキドキしたよ。ホントに見つかったのは、奇跡だよ。
普通なら、近くの人がそのまま持っていっちゃうよ・・・。本当に運が
いい女だ!
一日目から素敵な写真いっぱいで、楽しかった。「カフェ電車」なんて、はじめて見た。何か、ステキ~!いいな!いいな!
Commented by hudousek at 2008-08-11 07:20
お帰りなさい。
ドキドキしましたよ〜。
カメラがなくなったら
こんな素敵な旅報告を見させてもらえない訳で
そんなの悲し過ぎです。
良かった☆良かった
続き楽しみにしてます!
Commented by choko at 2008-08-11 10:25 x
おかえりなさ~い☆
みんな帰りを待ってたよ。
旅のハプニングって後から笑えるよね!
カメラが出てきたから笑えるんだけど。
始終を読んでいると、王子の「次が終点」という言葉が鍵だね。。。
冷静な王子の活躍に初日はポイント☆
どの写真も素敵です♪
北欧の空気が伝わってきました。
膨大な写真の整理にお疲れがでませんように^^



Commented by toppo at 2008-08-11 10:45 x
お帰りなさいませ。あえてこんな挨拶から入らないと興奮して・・・・・・。毎年素敵な旅紀行を味わえるなんて嬉しいですね。どれもみ-んな鳥肌ものです。主人を待っていると一生行けないかな?お邪魔虫で同行させてもらおうかしら。明日はどんな内容?わくわくしますね。
Commented by limonata9 at 2008-08-11 16:24
おかえりなさい、そしてお疲れ様でした^^
写真とっても素敵です。
昔より写真のサイズが小さくなったのが残念です。
Commented by kyoko_blue at 2008-08-11 19:15
おかえりなさい☆
カメラ、出てきて良かったですね~ホッとしました。
普段の行いがいいからですよ~(きっと・笑)
おかげで美しい写真で楽しませていただけますし^^
いつか北欧へ行ける機会があったら、私も同じ場所へ行きたいなぁ♪
旅行記・続きを楽しみにしています。

それから、毎回旅先からカードを送ってくれるなんて素敵ーーー♪♪
王子さま、ロマンテッィクなのですね(うふ)。
私は結婚してから夫から手紙をもらったことなんて、ないですよ(笑)
いいな、いいなぁ~~~☆☆
Commented by narayan2 at 2008-08-11 22:49
お帰りなさいませ。
最初は「イイナ~」とため息がでましたが、
最後のハプニングで心拍数が一気に上がりました。
わたしの1年前の旅行を思い出してしまいました。
初日にカメラ紛失は泣くに泣けないですよね。
でも良かったです。必死にボタンを押した甲斐がありましたね(笑)。
Commented by sunchan at 2008-08-11 23:00 x
おかえりなさ~い!
無くしたものも必ず手元に帰ってくる女!とkoyoriさんが前に言ってましたよね。
確かにその通りに・・・^^
それってでも運が良いだけなのではなく、cafe‘blanc’さんの熱意というか情熱と言うか一生懸命さがそうさせているんですよねー。
・・・で、バッグを置き忘れたのは王子との会話に夢中だったから?ですよね?*^^*
Commented by fuchsia0801 at 2008-08-11 23:10
y−cさま
もうさ〜このカメラが出てきた時は
あなたの顔が浮かんだわよ====^^;
そして例のあの人の顔もね====^^;;;
今回ばかりはもしかして私ってそういう女?と
自分でも思いました。でも謙虚に謙虚に。
もうサマージャンボは当たらないだろうな。
ファイターズも優勝しないだろうな(爆
Commented by fuchsia0801 at 2008-08-11 23:23
ましこさま
コメントありがとうございます*
こんなにステキなコメントを頂いておハズカシい限りであります.
いつも爽やかな風が吹くように〜
ちゃんとした生活しなくては〜心地よい風が吹きませんよね。
これからもよろしくお願いします*

Commented by fuchsia0801 at 2008-08-11 23:31
スマラブさんへ
大丈夫ですよ〜3位まではメダル貰えますから〜〜☆
「カフェ電車」スマラブさんのために画像を探して載せました^^
可愛いでしょう♪パンも美味しかったし!
運がイイかどうか今週のロト6買おうかな。ダメダメ欲を出しちゃ^^;
Commented by fuchsia0801 at 2008-08-11 23:38
hudousekさんへ
カメラは実は3台持って行っていて、夫の手元に1台あったのですが
やっぱりね〜いつも使っているカメラで写したかったので
戻って来て旅行も暗い思い出になりませんでした。
hudousekさんの秋と冬の計画はバッチリですか〜?
お待ちしていますね*
Commented by fuchsia0801 at 2008-08-11 23:44
chokoさんへ
さすがchokoさん、いつも冷静な夫の「次は終点駅」の
アドバイスが無かったら、次の電車に乗らずに
無駄な行動をしていたでしょうね。
この時ばかりは役割ってあるんだな〜と実感です。
私の役割?ちょろちょろしてお金使うこと(違〜っ
ご飯作って洗濯すること?
PCに向かっているので目がチカチカで肩がバリバリです。
変だな〜シッカロールを知らないのでchokoさんより若いはずなんだけど^^;
Commented by fuchsia0801 at 2008-08-11 23:48
toppoさんへ
絶対に旦那様と行って下さいよ〜〜〜♪
北欧はガチャガチャしていないのできっと旦那様も好きになるはず。
我が家は来年もまた北欧になる可能性大ですよ^^
もちろんお邪魔ではないの一緒に行きましょ〜中部空港発だけど良い?
Commented by fuchsia0801 at 2008-08-11 23:57
limonataさんへ
お久しぶりです。
写真はね〜全く自信ありませんが〜
カメラは戻って来てヨカッタです^^;
limonataさんのところのblog面白くて読み続けていました===^^
Commented by fuchsia0801 at 2008-08-12 00:02
kyokoさんへ
北欧は9時間半で行くのでお薦めですよ。
絶対にツアーではなく、たとえパックでもフリーでね☆
kyokoさんなら廻れると思いますよ。
アラビア、ローゼンダール、スカンセン、グスタフベリは
お薦めですよ☆☆☆
あ===王子?確かにロマンチストだと思います。
キャンドルとか好きだし(汗
でも私に対してはそういう態度は一度も見せたことはありませんよ(泣
カードの内容はね,いつも同じで「来年はどこに行こうか?」みたいな
素っ気ないの^^;
Commented by fuchsia0801 at 2008-08-12 00:11
キレイな色が付いたならやんさんへ
そうだったね〜そうだったね〜〜。
病気は大変ですよね〜実は私も帰る日、荷造りをしていて
一生懸命になり過ぎて振り向いた時にTVを置いてあるカウンターに
額を激突して意識消失寸前。
打ち所が悪かったらと思ったらゾォ===です。
無事に帰って来られて何よりです。
しつこくボタンを押し続ける私...私、そのものです(汗
Commented by fuchsia0801 at 2008-08-12 00:15
sunchanへ
↑でも書いたけど、カメラが戻って来た瞬間、
「無くしたものも必ず手元に帰ってくる女!」
「引きの強い女」と
お2人様の顔と言葉が頭から離れませんでした^^;
私に情熱があるのではなく
お2人様の思い込み(違)が私をそういう女に
させてくれるのではないでしょうか(爆
<< ストックホルム郊外へ 今どこ? >>