ブログトップ

cafe ‘blanc’

fuchsia08.exblog.jp

ストックホルムともお別れ


ストックホルムは予想外にも
インテリア雑貨が充実した街でした
デパートのリビングのコーナーも
d0008306_94283.jpg
私の住んでいる札幌のデパートのリビングコーナーは
つまんないので
d0008306_9422581.jpg
とても素敵に見えます
d0008306_9454090.jpg
休憩する場所も洗練されています
d0008306_9244284.jpg
そこはスウェーデン王室御用達のNk(エヌコー)デパート


d0008306_9252033.jpg
日本にも上陸したばかりのIKEAの本店にも行って来ましたよ
ここは新生活を始める準備には良いところ
送迎バスが出ていますがスゴく遠いので
日本にも出来たことだしわざわざ行かなくてもイイかな。。。

他に予定しているところもあったのですが
なんだかもう一度ガラムスタンに行きたくなって
再び行って来ました
フツーのおみやげ屋さんを覗いてみると
日本の北欧関係の雑誌に出ているような
カワイイ雑貨をたくさん見つけました
d0008306_9554459.jpg
これはガラムスタンにある大聖堂
<魔女の宅急便>で気球がひっかかった大聖堂とか。。
(他説もあり)




列車に乗り込みました
新幹線並みの早さだそうですが4時間半の旅です
d0008306_9265823.jpg
乗ったのがお昼だったので
デパートでサラダ(またエビ)を買って車内で
朝食でくすねた頂いた?パンに挟んでサンドイッチに(画像ボケボケ)
さっきガラムスタンで買ったばかりのトナカイの紙ナプキンを添えて

長旅だったのに
サンドイッチを作ったり、車窓を眺めたり
ビュッフェでコーヒータイムを取ったりで
あっという間にマルメ(まだスウェーデン)に。。。
マルメからは電車に乗り継いでヨーロッパ大陸に繋がる橋を渡ります。


コペンハーゲンに着いたのは夕刻でしたが
まだまだ明るい!
d0008306_928232.jpg
さっそく電車に乗って
d0008306_9282981.jpg
自転車専用の車両

目指すところは
こんな所を通って
d0008306_9302758.jpg
観光地の代表
d0008306_9305421.jpg
わぁ〜人魚姫の像
d0008306_9312044.jpg
またまた観光名所を目指して
d0008306_9314716.jpg
うろうろ


見えました見えました
d0008306_9324559.jpg
ニューハウン
d0008306_933626.jpg
コペンハーゲンを象徴する場所かな
この画像は21時過ぎです
翌日明るい時間にきれいな画像にチャレンジしたかったけど
エネルギー切れで断念
d0008306_9333585.jpg
久々に夜は外食
d0008306_9342854.jpg
席を案内してくれた女の子の洋服が可愛かったので
撮ってみたらブーたれてました
d0008306_934926.jpg
セットメニューがステーキとグリルドサーモンしかなく
あとはサラダそして2人でビール3杯
それだけで6,000円くらい
観光地というのと消費税が25%というだけあって
物価が高いです

明日は電車に乗って郊外に行くよ〜
[PR]
by fuchsia0801 | 2006-08-10 10:44 | 旅行 | Comments(12)
Commented by y-c at 2006-08-10 16:03 x
そっか〜白夜ですもんね。夜が長くてゆったり気分でいられるのかな?
やっぱり水色っぽい感じがします。爽やかだわ〜。
IKEAはずっと「イケヤ」だと思っていました。(^^;)
お料理結構お高いんですね・・。賢く食事取ってますね。さすがです。
「明日は電車にのって郊外に行くよ〜」って・・?  私も行くぅ〜。
Commented by ポンちゃん at 2006-08-10 16:55 x
ススススストックホルム・・・コココココペンハーゲン・・・
夢みたいな地名、夢みたいな写真、夢みたいな出来事。
そんな夢の国の旅行者になりたいです。
cafe'blanc'さん夫婦が、白夜の街並を仲良く歩いているのが
目に浮かんできます。ほんと、ストックホルムもコペンハーゲンも
カゴが似合う街ですね!いくつあっても足りな〜い。
Commented by toppo at 2006-08-10 19:58 x
こんな素敵な町を歩いていたら益々ご夫婦の絆も強くなり、もめたりすることはありませんよね。雑貨は本当に素敵ですね。帰国後は手に入れた器で何かお食事なさいましたか。いつか又upして下さいね。
Commented by narayan2 at 2006-08-10 20:28
げげっ、世界3大がっかり観光地のひとつに数えられる
コペンハーゲンの人魚姫像ではないですかっ!羨ましいです。
「わぁ〜」ってことはがっかりじゃなかった???
女の子の写真、ブーたれてなかったら可愛いのにもったいないですね。
北欧は白夜ってものがあるんですものね。海外で昼が長いって
かなり得した気分になりますよね。
Commented by fuchsia0801 at 2006-08-10 21:00
y-cさま
夜が長過ぎてというか日差しがずっとあるのって、つ・辛かったです^^;
18時くらいで2時くらいの太陽の位置・・・おかげで真っ黒。。。
向こうの人は大きなサングラスをばっちりしてました。
郊外まで電車が乗られるようになったのでホントに楽しかったですよ!
次はパリからニースまでが目標〜??一緒に行く??
Commented by fuchsia0801 at 2006-08-10 21:02
ポンちゃんへ
夢じゃないですよ〜!すぐ行けるってば^^
ポンちゃん夫妻ならもっと行動範囲を広げて楽しめると思いますよ♪
仲イイし〜^^
パリまでだと12時間だけど9時間で着くのでとても近く感じましたよ!
Commented by fuchsia0801 at 2006-08-10 21:16
toppoさんへ
旅も後半になるとお互い疲れてきてイライラすることもしばしば^^;
旅行中はとてもイイ人でしたが、成田からもう無言でしたよ(怒
toppoさん夫妻は太〜いしっかりした絆があるので
イライラすることがあってもすぐ許せますよね!
Commented by fuchsia0801 at 2006-08-10 21:29
「世界三大がっかり」といわれている
1.シンガポールののマーライオン
2.コペンハーゲンの人魚姫
3.ブリュッセルの小便小僧
4.シドニーのオペラハウス
のうち4以外は全て行きましたよ^^;
ミーハーはがっかりも知っておかないとね!
ならやんさんのコメントはお勉強になります。。。
必ず、調べてからじゃないとお返事出来ないですもの〜^^;
肝心の人魚の像はあまり観光客がいませんでした。
私は行けたというだけでウレシかったです!
後ろの船はオスロ行きの船です。
女の子は本当はとても可愛かったんですよ☆☆☆
Commented by kurumaki at 2006-08-11 11:44 x
こんにちは!ストックホルム!白夜なんですね!どんなかんじなんだろ~~!IKEAの本店も!船橋のIKEAが近いので最近はまっております。そうそう、私、札幌に5年住んでいたのです。今でも毎年行ってるん
ですよ。(パパの実家が旭川)次はどこに行くのかな?更新楽しみにしています。
Commented by sakurako-0531 at 2006-08-11 13:32
こんにちは!初めまして^^
cafe blancさんとお呼びすれば良いでしょうか?
先日はブログにいらして下さってありがとうございました^^
タイムリーな記事にびっくりでした。嬉しかったです。

旅行日記興奮しながら全部読ませてもらいました♪
どの国も建物が可愛くて、色も鮮やかで、雑貨が素敵ですね。
もう「可愛い~・素敵~・美味しそう~」を連発しました笑
旦那様の希望で「かもめ食堂」が見たいなんて、
なんて素敵な旦那様なんでしょう!!センス良すぎです~。
フィンランドのハカニエミのマーケットがまた良いですね。
木の皮のかご欲しいっ!そしてなんとも羨ましいのが
アラビア社のアウトレットなんてもうもう素敵すぎ!
私も興奮して買いまくりそうです・・・笑

ストックホルムには船で入国されたんですね!
ガラムスタン、こんな可愛い雑貨屋さんがあったなんて。
うちの兄、ガラムスタン見たのかな?聞いて見ようっ!
センスの良いインテリアにちょっとしたものが可愛いのは北欧ならではですね。

次のコペンハーゲン郊外も楽しみにしています。
長くなりましたが、今後とも仲良くさせてくださいね^^
Commented by fuchsia0801 at 2006-08-11 18:07
kurumakiさんへ
日本のIKEAにも行ってみたいです!札幌に出来ないかなぁ〜^^
私は旭川に20年住んでいましたよ〜♪
Commented by fuchsia0801 at 2006-08-11 18:10
sakurakoさんへ
コメントありがとうございます。とてもウレシいです!
夫と初めて見に行った映画が<かもめ食堂>だったから
彼も印象深かったのでは・・・見やすくて面白かったしね!
アラビアのアウトレットショップでは重くなければ
いくらでも買いたかったですよ^^;
ストックホルムは予想外に良い街でした。
お兄さんに突っ込んで聞いてみてね♪
こちらこそよろしくお願いしますね〜^^
<< 電車に乗って いよいよストックホルム >>