ブログトップ

cafe ‘blanc’

fuchsia08.exblog.jp

初めての国ルーマニアへ


毎年恒例の我が家の夏の旅行
普段は会話も弾まず、盛り上がらない我が家ですが
旅行の時だけは二人で力を合わせます(汗/笑
d0008306_18155053.gif
今回は行ったことの無い国
ルーマニアへ





d0008306_1825365.gif
今回の旅は移動時間に多くを費やしました。
まずヘルシンキ(フィンランド)→ブダペスト(ハンガリー)
夜行バスでブダペスト→クルージナポカ(ルーマニア)
夜行バスを選んだ(飛行機が無い)のでホテル代は浮きますが
疲れが取れないということで
一日目ブダペストに20時に着いて23時の夜行バスまで
シャワー&休憩のためにホテルをとりました。
約2時間のために。夫の強い希望にて> <;
薄暗い中まずホテル探しから。
そして発見したけどよく外国で見る
大きな扉にインターフォンがあり
暗い中、何度押しても、応答が無く開かない。
約30分すったもんだしているうちに住人のおばあさんが通りかかり
一緒にやっと入れました。
そしてバスの時間まで休んで23時にバスは出発。
7時間も乗るのにトイレタイムは1回きり。
トイレの近い私たちは水を控え体を冷やさないように努めました。
そしてこの写真が夜行バスのトイレタイムの時です。
当然のごとくワタシと夫は一目散にトイレに走りました。
しょっぱなから長くなりました(汗


d0008306_18464775.gif
朝7時に目的地、クルージナポカに到着。
7時だけど宿泊予定のホテルに行って
荷物を預け、テラスで朝食を摂りました。


d0008306_2038643.gif
まずは市内を散策
聖ミハエル教会


d0008306_2228578.gif
教会の周りには小さな出店が出ていたけど
思ったより少なくて残念。
週末だと多いのかな。


d0008306_18484091.gif
そしてすぐcafe time
フレッシュ オレンジジュースがおいしかった!


d0008306_20414452.gif
トランシルバニア民族博物館
コチラにはインフォメーションも併設しているので
そこのお姉さんに色々聞きたかったのに
片言の英語も出来ず、なんとPCの翻訳機能を使って
英語→ルーマニア語に翻訳して会話
同じアップルのPCだったので使えましたが、、。
日本人のほとんどが英語が出来ないのと同じですよね。


d0008306_222712.gif
そんなに大きな街ではなかったのですが
すてきなお店もありました。


d0008306_2225533.gif
お昼から郊外に出る予定だったので
急いでサラダとビールでランチ。


d0008306_20462760.gif
お昼からはイズヴォル クリシュルイへ
クルージナポカから西に45km、バスで移動
国道沿いに刺繍や籐製品の民芸品店が何十軒も
軒を連ねています


d0008306_20545318.gif
バスを降りてすぐ入ったお店の
おばさんは豆の処理をしていました


d0008306_2057543.gif
こんな風にイラーショシュと言われる
トランシルバニア特有の刺繍を店先でしています


d0008306_20584237.gif
このプリーツのスカートはこちらの
民族衣装の一つのようです。


d0008306_2223210.gif
民芸品店を一通り見た後は
丘の上にある教会まで散歩しようかと歩き始めたら
道路を渡ってカワイイ♡ワンコが突然登場し
この人なつっこさ


d0008306_215647100.gif
私たちの先頭を歩いて教会まで誘導してくれるではありませんか


d0008306_143841.jpg
あいにく、教会の扉は閉まっていて


d0008306_227213.gif
丘を下りる時にワンコを見失いました。
そして村の中を更に散策していたら
ひょっこりまた出て来て一緒にお散歩。


d0008306_2291250.gif
その散歩中、遠くから見て
オブジェかと思って眺めていたら
近くで見て分かった本物でした。
コウノトリの巣!


d0008306_22104497.gif
小さな村にある小さなよろず屋さん。
お肉もあれば、生活雑貨も置いてあります。
ちょうどおばあちゃんとそのお孫さんが
お買い物に来ていてアイスを買ってもらっていました。
いいなーーこの雰囲気。


d0008306_22125712.gif
またワンコを見失い
更に村を散策。
裏道ではこんなおばあさんが自分が作った物を売っています。


d0008306_22135568.gif
こちらのおウチの塀にも刺繍のクロスがいっぱい。


d0008306_22161137.gif
さて帰りのバスの時間。
バスの時刻表があるわけでもないのです。
近くのお店のおばさんにバス停の場所を聞いて
時間も書いてないのでまた聞いて。
心配なので早めにバスを待とうかとバス停に行ったら
さっきのカワイイワンコが待っていてくれました。
ホントに可愛くて連れて帰りたかった♡


d0008306_22184218.gif
トランシルバニア地方は丘陵地帯です。
バスの車窓から撮ったバスが停まらないような
山間の村々
今度はこういうところにも足を伸ばしてみたい。
バスも列車も無いけれど。




[PR]
by fuchsia0801 | 2014-09-16 22:29 | 2014旅行 | Comments(6)
Commented by niko at 2014-09-18 10:59 x
ルーマニアってあまり馴染みがありませんがのんびりしていて
いいところですね~
刺繍もいっぱい・・・やはりお値段は高いのでしようね
バスを乗り継ぎするなんてすごいです!私はたぶんツアーでしか
行けないと思う・・・あこがれます
出会ったワンコちゃんは頭がいいのね~道案内ができるなんて~~
ふしぎなご縁ですよね!

先日の札幌での大雨といい、最近は異常気象なのでしょうか・・
こちらも例年なら残暑でふ~ふ~言ってる時期ですがすっかり秋で
七分のTシャツに薄手のカーディガンを持って歩く感じです。
週3日のジム通い以外は決まった予定もなく平日はまったり
暮らしています。
時間を持て余すのが不安でしたが、昼寝も習慣化しつつありで
それなりに暮らしてしまうものなんですね・・
これでいいの?って思いながら・苦笑
Commented by ビアンカ at 2014-09-18 12:48 x
刺繍のクロスをたくさんお買いになって来られたのでしょうか?
cafeblancさんの食卓にいつも憧れていますが、お使いのクロスが
またまたため息でるほど素敵です。
外国のオレンジジュースって美味しいですよね。私たち夫婦も旅行先の
食事にはフレッシュジュースを注文します。昼間ビールを飲むと酔って
顔が真っ赤になるという弱点もありますが、メニューが読めないという
哀しい理由もあるんですけども(笑)
北海道は寒くなりましたでしょうか?主人の母が岩見沢で暮らしています。
寒いのかな、まだ大丈夫かな、と毎日気になります。
Commented by fuchsia0801 at 2014-09-18 20:57
nikoさんへ
コメントありがとうございます!
ルーマニアのトランシルバニア地方の手工芸を見たくて
行きましたが、フリーの旅では交通の便も悪く大変でした。
不完全燃焼だったのでまたチャレンジしたいです。
こちらも先日の大雨から急に寒くなって
半袖に上着は必需品です。
我が家は、定年前なのに私だけ、ほぼ毎日お昼寝ですσ^_^;
Commented by fuchsia0801 at 2014-09-18 21:06
ビアンカさんへ
お久しぶりです。
そしてコメントありがとうございます♡
とてもウレシイデス。
食卓のクロスですか----(O_O)
たくさん持っているのですが食器に合って
無難なのはなかなかなくて使うのはいつも同じになってしまいます。
ビアンカさんは素晴らしい食器をたくさん持っているので
それだけで十分ですよ。
外国で飲むフレッシュジュースはホント、オイシイデスヨネ。
このあと、違うところでも飲みましたよ。
メニューはホントムズカシイですよね。
ゆっくり読めば分かるはずなのについつい焦ってしまって。
こちらは朝がとても寒くなりました。
もう、ポータブルのストーブを朝、付けているという人に
今日、会いましたよ。
もう冬か、、、と暗い気持ちになります。
お母さん、心配ですね。
Commented by ki-mama at 2014-09-21 17:38 x
こんにちは♪
コメント欄が開いていたので、書いてみました。

春の北海道の旅では、イコロと北大散歩もしてきましたよ~。
札幌では、あまり時間がなくてカフェに行く時間が無かったんですが…
楽しい時間を過ごせました。その節は、色々とありがとうございました☆
もしかして、散歩中に偶然会えたりするのかな~なんて思ったり…。(笑

ルーマニアの景色、素敵ですね。私もお散歩したい気分です。
旅の時だけは、ご主人と力を合わせて…に思わず笑っちゃいました。

札幌も、もう寒いのですね~。
こっちも、これといった残暑もなく・・・秋がかなり進んでいます。
Commented by fuchsia0801 at 2014-09-21 20:21
ki-mamaさんへ
コメントありがとうございます。
とってもウレシいです♡♡♡
春には余計なおせっかいをしてスミマセン。
素晴らしい出会いの花友の旅をされていたようですね!
ウラヤマシイです。
おススメの札幌のカフェも我が家から近いのに
ワタシもまだ行ったことが無く、、
今度、雪降る前にチャリで行こうと思います(笑

旅の時だけ、、ホントなんですよ。
ki-mamaさんの旦那様は一人で旅行に行っても
ステキなお土産を見つけて来てくれるし
きっといつも力を合わせているのでしょうね♡
我が家は週に2度は険悪なムードになり
無言生活が続くのですよ。
いー年してバカみたいでしょ。
きっと最後まで中よくなれないと思う(汗
この写真たちの陰にはいろいろ隠れているので
笑いながら見て下さいね。

札幌はもう少しでストーブですよ〜。
<< 忘れられないシク村の思い出 大好きスウェーデン(3) >>