ブログトップ

cafe ‘blanc’

fuchsia08.exblog.jp

ダーラ・フローダで迎える朝、そして。

しとしとと夜中じゅう降っていた雨も
朝起きると上がっていました。
d0008306_1712544.gif
ダーラフローダ中心部にある看板。





d0008306_20334191.gif
朝起きて、朝食も楽しみでした。
夕食と違うお部屋で
ビュッフェ式でしたが


d0008306_1733577.gif
手作り感があって
またまたアドレナリン↑↑です。

d0008306_1763185.gif
見て〜このスプーーーン☆☆


d0008306_174936.gif



d0008306_176974.gif



d0008306_1755195.gif



d0008306_1752637.gif



d0008306_176575.gif
どうしても食器棚が気になるようです<私。


d0008306_1783070.gif
この木のプレートもとってもステキで!


d0008306_21302550.gif
朝食後は昨夜からの雨が上がったので
この自転車に乗ってダーラフローダを散策です。
昨年も自転車に乗りましたが
その時は、ブレーキがありませんでした。
今回は前輪のブレーキだけありました。


d0008306_1783573.gif
最初に向かったのは
村の中心部の手芸屋さん。
中心部といってもガソリンスタンドと
小さなスーパーがあるくらい。


d0008306_1785654.gif
小さな小さな手芸屋さんですが
とても魅力的!!


d0008306_2116288.gif
カード織りや


d0008306_21165651.gif
織物のブンデンローゼンゴン


d0008306_21171549.gif
ヒンメリ
どれもこれも買いたかった!


d0008306_1792118.gif
そのあと向かった先は
『毛糸』の工場Wålstedt Textilverkstad
(ウォールステット・テキスティールヴェルクスタッド)
そして、、やっぱり足は届かず、、ずっと立ち乗りで
下りるときは飛び降りる感じ(汗
そんな危なっかしい運転だけど
首にミラーレスのカメラを提げて
デンジャラスな撮影をしていたのでした。
この赤い橋を渡って、約3kmかな〜?
結構ありました。距離。


d0008306_21191287.gif
左には川


d0008306_21175813.gif
右にはキャベツ畑
北海道と同じです。


d0008306_179525.gif
迎えてくれたのはこの羊たち。
目が合うんですよ!


d0008306_17124691.gif
毛糸工場に到着しました。
1930年から続いている老舗です


d0008306_17133461.gif
牧羊犬が4頭くらいいました。
みんなお利口でカワイイです。

d0008306_17142934.gif
この子がいちばん人懐こかった。


d0008306_17115664.gif
すこし小高いところにあるのですが
洗濯物を森の中の木と木の間にロープを張って
こーーーんな風に干してあるの。
もう何もかもがステキに見えます。


d0008306_17113072.gif
shopもあって


d0008306_1713973.gif
野菜


d0008306_2214252.gif
パンや瓶詰めが売られてました。


d0008306_17135762.gif
私は毛糸をひとかせ購入。
思い出という意味で。


d0008306_17145265.gif
そして来た道をまた立ち乗りして


d0008306_17152577.gif
赤い橋を目指して戻りました。


d0008306_17155335.gif
お昼は違うカフェで経験したかったのですが
あまりにも小さな村で探すのも大変なので
滞在したホテルにお願いしたら


d0008306_22102078.gif
「キッシュだけどイイ〜?」と
大きなキッシュが出て来て
とても美味しかったです。


d0008306_22121580.gif
そして私たちは
居心地が良くてステキなこのホテルを去り
次の街へとレンタカーでスタートしたのでした。





[PR]
by fuchsia0801 | 2013-08-21 22:16 | 旅行
<< Sätergläntan(セー... レンターカーでダーラ・フローダへ >>