ブログトップ

cafe ‘blanc’

fuchsia08.exblog.jp

大和の町探訪のはずがcafe巡りに。


旅に出る前に夏布団に替えたら風邪気味に。
旅の最中は喉の痛みがあったけれど
その程度で戻って来たら、疲れも重なって
何年も風邪に罹ったことがないと豪語していたのに
数年ぶりにひどい風邪になってしまいました。
昨日はふらふらでした。
そして冬の布団に戻しました。
d0008306_8111446.gif
さてさて、旅の続きです。
奈良が大好きで、今回も飛鳥地方を自転車で廻る計画をして
その合間にカフェ巡りね〜なんて計画していたら
ほとんどカフェ巡りになってしまいました。







d0008306_21463461.jpg
二日目の予定は
昨年11月に行ったときは飛鳥駅から自転車に乗って
遺跡や社寺を巡ったので
今回は一つ手前の橿原神宮前から飛鳥駅まで逆回りをしてみました。


d0008306_21512110.gif
最初に行ったのは
甘樫丘
緩やかな坂道を上りきると飛鳥の集落や
万葉集や古事記で読まれている天香具山や耳成山が見えて
古代の人々もこの景色を見て歌を詠んでいたかと思うと
不思議な気持ちになりました。


d0008306_21574941.gif
そのあと向かったのは
飛鳥寺です。
日本最古の本格的寺院と言われています。



d0008306_2201691.gif
その次に向かったのは橘寺。
その境内の外にある銀杏の木。


d0008306_2221289.jpg
昨年の秋、素晴らしく黄金色に輝いていた銀杏の木。
その夏の様子を見に。
当たり前ですが真っ青な状態でモリモリ元気でした。


d0008306_225697.gif
昨年も寄りましたが
カワイイ亀石にも再会してきました。
相変わらず可愛かった!


d0008306_226670.gif
ちょうど、お昼になり
予約してあったカフェ
+ことだま+へ


d0008306_22353377.gif
こちらのお食事がオイシイのはもちろんですが


d0008306_227387.gif
お店の方もとても感じの良い方ばかりです。
人気店のスタッフさんは時々、厳しいので
ドキドキしちゃうのですが、こちらはそんなことはありません。
いつも飲んでいる無農薬のお茶がこちらに売っていて
その日、売り切れのようだったので尋ねてみたら
販売用じゃないのに大きいサイズのを譲ってくださいました。


d0008306_22104453.gif
飛鳥駅の前にある道の駅で
古代米や野菜を少々購入して
近鉄電車で奈良に戻りました。


d0008306_22111343.gif
再び奈良公園の中を通って


d0008306_2213830.gif
奈良ホテルの横も通り過ぎ
ならまち界隈へ。


d0008306_22133866.gif
ならのガイドブックには必ず出ている
*カナカナ*さんへ


d0008306_22143555.gif
こちらも人気店にて混んでいました。


d0008306_22151252.gif
お昼を食べたばかりなのに
ティラミスがのっているコーヒーパフェをオーダーしました。


d0008306_22154020.gif
カナカナさんの200m先に姉妹店
雑貨とcafe*RoRo*さんもあって
とってもステキでした。
今度はこちらでお茶してみたいな。


d0008306_221657100.gif
ならまち界隈は昔ながらの格子の家が立ち並び
ステキなお店もあってその中には
苔玉を売っている人もいたりして
駅周辺だけでなく少し足を伸ばせばステキなものに出会えます。


d0008306_22203197.gif
そして、夕食前に行ったのが
奈良に来てここは外せません。
+くるみの木+


d0008306_2237014.jpg
私たちは一番奥の席に座りました。
そして梅ソーダーとチャイをオーダーして
ゆったりしていると
うしろの席に座っている方はなんと経営者の石村さんでした。
びっくりした===。


d0008306_2229174.gif
くるみの木から一旦ホテルに戻り
夕食に出かけたのは前日、満席で入れなかった『蔵』
何とか座れました。
こちらはオイシイのはもちろんのことですが
お安いです!前日の居酒屋さんに比べて半分で済みました。
そしてやっぱり、こちらもスタッフさんがとても感じが良くて
嫌みの無い心遣いがいきとどいていると思います。
やっぱり人気店にはそれなりの理由があるのですね。


ではでは最終日につづく。











[PR]
by fuchsia0801 | 2013-06-06 08:18 | 旅行
<< ちょこっと京都。 奈良。京都。風邪ひきさん。 >>