ブログトップ

cafe ‘blanc’

fuchsia08.exblog.jp

Tällbergでかわいいウサギに会うの巻き。


d0008306_9564116.jpg
テルベリのホテルの夕食のテーブル






d0008306_9574956.jpg
自転車でホテルに帰ってきた後は
ゆっくりホテルとその周辺の散策です。


d0008306_9591938.jpg
ホテルの敷地内と言うべきか
ぎりぎり境界線あたりにあった
雑貨屋さん兼アンティークショップ。


d0008306_1015545.jpg
とってもカワイイお店でした。
気になるスウェーデン織のクロスがあったのですが
お値段も気になり、、今思えば買っておけば、、
迷ったら買え!ですよね。


d0008306_10902.jpg
自転車をおネエさんにお返しして敷地内をゆっくり散策。


d0008306_10101759.jpg
ちいさな木造のお店がたくさん建っていて
のぞくとアイアンの雑貨のお店


d0008306_10112219.jpg
このアイアンのフックもとっても気に入ったのですが
お値段が〜〜。


d0008306_10122029.jpg
夏至祭の時に立てたメーポールがそのまま建っています。
その他、カフェやお店がたくさんあるのですが
8月末となるとハイシーズンを過ぎたみたいで寂しい感じ。
真夏!だときっと賑やかなのでしょう。


d0008306_10142979.jpg
涼しいテルベリでしたが
夜間にこちらでお酒を楽しんだ宿泊客がいたのでしょう。
翌朝、お酒の空瓶が並んでいました。


d0008306_10162135.jpg
散策中に芝生の上で見つけたりんごの枝。
芝刈り機に引っかかって落ちたようです。
お部屋に持ち帰って眺めていました。


d0008306_1018728.jpg
お部屋のある建物のエントランスでは
こんな無垢材のダーラナへストがお迎えしてくれました。



d0008306_10194835.jpg
食事の時間まで部屋で休んでいたら
テラスから外を眺めていた夫が
「ねぇ?あれ、、ウサギじゃない?」
カメラの望遠レンズで確かめた私は
『ウサギだよ!そばに行ってみたら??』と


d0008306_102171.jpg
トリミングしてみると画像は悪いですが
こんなカワイイウサギでした♡♡♡
野生だなんて信じられない!


d0008306_10233095.jpg
夫が近づいてもそれほど警戒しません。
写真を撮り終えて私も部屋から出ていくと
森の中に帰って行きました〜。
すっごくカワイイでしょ。近くで見たかった。
もっといい写真が撮りたかった。
触りたかった。ま、ウサギってそんなもんです。


d0008306_10323425.jpg
そして夕食の時間。
ホテル内のレストランへ。
ホテル内で食べなければ、、
どこにもレストランはありません。田舎です。


d0008306_10335648.jpg
前菜。


d0008306_10342739.jpg
メインは鶏肉。
北欧はわりと大胆なお料理ですがその中でも
コギレイで美味しかったです。


d0008306_10353858.jpg
ストロベリーのアイスクリーム。


d0008306_1036994.jpg
こちらのサービスのオネエさんがとっても感じの良い子で
私たちのようなものにも
毎回、声をかけてくれて


d0008306_10371857.jpg
他のお客様が少なかったので
私たちもオネエさんに色々質問しました。
『どこの国のお客様が一番多いですか?』
「1.ドイツ 2.フランス 3.中国」
日本人は時々だそうです。


d0008306_10393586.jpg
その後、ゆっくり部屋で過ごし
良い眠りについたのですが、、
びっくりしたのが部屋のライトが消えると
ベッドに横たわったときの視線に合わせて
ダーラナへスト(馬)の光の影が壁に映るのです。
知らないで眠りについて目覚めた時、それを見た時にはびっくりしました。
私たちのお部屋にオバケが出たのかと思いました。


d0008306_20543037.jpg
そして朝食。
前夜のオネエさんに会えるかと思ったら
会えませんでした。とっても良い子だったので残念でした。


d0008306_20544159.jpg
クラッカーのような食感の大きなクロッケン。


d0008306_20553665.jpg
ちいさな種類もたくさん。


d0008306_2056699.jpg
私はリュスティックを開いてサンドウィッチにしました。


d0008306_2058643.jpg
レストランから出たところにあった
ベンチにはスウェーデン織のクッションが並べてあって
とてもステキでした。


d0008306_2059435.jpg
玄関の前に立てかけてあった
ペイントされたデッキブラシ。


d0008306_2104923.jpg
その朝、雨模様だったので
夫はロビーのソファに座って
新聞の天気図を分析してましたが、、
私は自分の力で晴れにするけどね。
そしてまた新しい一日が始まったのでした。




+つづく+












[PR]
by fuchsia0801 | 2012-09-05 10:49 | 旅行
<< TällbergーBorlän... Tällbergで自転車に乗るの巻。 >>