ブログトップ

cafe ‘blanc’

fuchsia08.exblog.jp

急いで奈良を廻れ


秋篠の森でゆっくり
過ごした後は
奈良市内にバスで移動しました。
d0008306_7523329.jpg
目的は2つです。









つづきを更新するのがすっかり
遅くなってしまいました。


近鉄奈良駅前から
春日大社本殿行きのバスが出ています。
バスの時間まで10分あったので
私はバス停斜め前のお花屋さんを覗いてみました。
そしたらミモザの苗があったので
外国に居る訳じゃないので何とか持って帰れるわと
買いました。
苗を預かってもらって私たちはバスに乗り込みました。
春日大社の次の目的はcafe「くるみの木」です。
ラストオーダーは17時。
春日大社に着いたのは16時20分。
近鉄奈良駅前に戻るバスは16時36分。
滞在時間は16分しかありません。
詳しくはコチラで。
d0008306_11321864.jpg
私たちは神がやどる森に
神さまに挨拶もなしにズカズカと入り込み
そしてマイナスイオンを感じる暇もないくらい
ダッシュしました。


d0008306_11415796.jpg
フジの花を付けた巫女さんがいました。
ここです。ここです。
おみくじおみくじと慌てながら
でもここは神聖な場、落ち着いてと念じながら
おみくじをつかんでいたかもしれません。


d0008306_1145547.jpg
おみくじを買ったことに満足をして


d0008306_11435472.jpg
バス停まで下り始めた時にはたと気がつきました。
本殿に居るのにも関わらず
神様に感謝の気持ちを表していないことに、、
ちょうどこの辺でくるりと私たちは振り返り
神様に手を合わせぺこりと頭を下げました。
「ばち当たりそう=。」と。


d0008306_12133864.jpg
そして私たちはいそいそと
バスに乗り込むと
出発まで6分もあり、そこで大爆笑。


d0008306_12164328.jpg
そして駅前まで戻り
タクシーで「くるみの木」へ。


d0008306_12172166.jpg
オーダーストップの少し前に着いたと思います。
すみません。カフェのおねえさん。


d0008306_12181377.jpg
こちらも2度目ですが
前回はライブかなにかをやっていて
入れませんでした。


d0008306_12185445.jpg
今回は閉店間際ということもあり
静かにゆっくり(でも気はなんとなく焦り続けている)
お茶をすることが出来ました。


d0008306_12201914.jpg
まだミモザは開花していませんでしたが
この雰囲気は絶対的にスキな図です。
そしてお隣の雑貨店でお買い物をちょろりとしました。


d0008306_12215967.jpg
夕飯はまた奈良市内に戻り
大和の伝統野菜を食材とした野菜のフルコースです。
野菜だけなのにお腹いっぱいです。


d0008306_12241948.jpg
そして最終日は10時の関空行きの
バスか電車に乗らなければなりません。
10時までぼやっとするのももったいないので
奈良ホテルのティーラウンジでお茶を頂くことに。
我が家は夫と奈良旅行を計画すると
いつもキャンセルになるので
こちらのホテル宿泊もキャンセルの経験があり
今回のお茶の時間だけでも感激です。


d0008306_12311025.jpg
紅茶はロンネフェルト社のもので
ポットも独特の形です。


d0008306_12395362.jpg
ホテル内も静かで
私のカメラを見てかホテルの人が
こちらもどうぞとかここからのアングルが良いよとか
教えてくれました。


d0008306_12291411.jpg
久々に女子二人の旅
最近は旅のお供は夫ばかりで
頼りっきりでしたが、夫不在の今回も
友達に頼りきってしまいました。
夫の旅と違うのはずっと喋っているのと
笑いがあること。
とっても楽しい旅でした。
ホントにありがとう*
また行きたいと思っていたら
さっそく昨日、予約しちゃった。
近場だけど、、新緑が美しい頃また一緒に行くのです。



追伸:やっぱり私、ばちが当たったのです。
月曜から急性ウィルス性胃腸炎になり寝込みました
今の段階で95%くらいまで回復してきています。
食べ過ぎの体に対し少し絶食が続いたので
体の中がきれいになったような気がします。







[PR]
by fuchsia0801 | 2012-03-14 07:55 | 旅行
<< トムちゃんのおうちへ あの日を忘れない >>