ブログトップ

cafe ‘blanc’

fuchsia08.exblog.jp

初めての街*フィスカルスへ


つづきは最終目的地、フィンランドからです。
ヘルシンキ市内に着いたのは9時少し過ぎ。
スーパーも閉店間際、
海外のスーパーにはほとんど冷たいビールはなく
貧乏性の私たちも海外では、
最近ホテルの冷蔵庫のを飲みます。
d0008306_1514262.jpg
数年前から気になっていたフィスカルス。
今年やっと、行くことが出来ました。
9:03分の列車に乗るのに10分前に切符売り場に行くと
整理券の番号が10番あと、、あ〜〜ん(汗
「列車の中で買えばいいのだ!」とホームを探すも
13番ホームが見つからない!駅員さんに教えてもらい
陰の方にある13番ホームにダッぁ=シュ==(大汗
どうにか間に合って、乗り込み
切符は列車内で買いました。







ヘルシンキからトゥルク行きの列車に乗って1時間。
カルヤーで下車、そしてそこからバスに乗り換えて20分。
カルヤーの駅で帰りの切符を買っていたら
窓口のおばさんが「フィスカルスに行くのかい?
バス停は橋を渡って右側、すぐよ」と
にこやかに教えてくれました。
d0008306_1540413.jpg
バスが到着したのは中心部の大きな駐車場。
バスを降りるとすぐ見えたのが、、フリーマーケット
というほど、、大きくなく、、。


d0008306_15415626.jpg
家からがらくたを持ってきたのかな?と
思う程度の規模のお店が数店。
帰りまでに増えているかなと期待したけど
帰りも同じでした。


d0008306_15453314.jpg
すごい田舎で、、数店しかお店はないのですが
まず最初に入ったのが、、こちら。


d0008306_15464781.jpg
町の何でも屋さんというかんじ。
お姉さんが出てきて(↑左端のお姉さん)
「まだ開店時間じゃないけどイイワよ」って。


d0008306_154745100.jpg
野菜もあればハム、チーズもある。


d0008306_15483768.jpg
オーガニックの紅茶や


d0008306_15491037.jpg
シャンプーも。今、値段を見ると、安いかも〜。


d0008306_155002.jpg
私はこの柄のない方のブラシを買いました。
前から欲しかったの。ザルとか洗うのにイイなと。
1.5ユーロ。安い!


d0008306_15561849.jpg
最初に入ったのは
cafe アンティーク


d0008306_15571578.jpg
フィスカルスが出ている雑誌には
たいていこのカフェが出ていて


d0008306_1635833.jpg
アンティークだしこの雰囲気だし、、
高級なカフェなのかなと思っていたら


d0008306_1652252.jpg
雑誌にも出ていたおばさんが
「うちはセルフサービスだから〜」と


d0008306_16113446.jpg
手作りのシナモンロールを選びました。

d0008306_16404141.jpg
ミルクピッチャーもかわいかったな〜*


d0008306_16134513.jpg
フィンランドでいろいろなところで
シナモンロールを食べていますが
今までで一番の美味しさ!(と言ってもフツーですから〜)


d0008306_16414737.jpg
レジそばには
小麦粉が売っていたり

d0008306_16424216.jpg
これは何だ?アメかな?


d0008306_16433294.jpg
テラス席もあり〜、この奥に野外にトイレがあって
公衆トイレのようなBoxタイプなのですが
超・近代的!うまく説明できません、、。
最近のヨーロッパの公衆トイレはこうなのかな?パリとか。


d0008306_17145213.jpg
このカフェが入っているのは
町のシンボル的建物時計台のすぐ下です。


d0008306_16504761.jpg
その後、水辺を歩いたり


d0008306_16491034.jpg
緑の中を歩いたり


d0008306_16515011.jpg
シナモンロールを食べたばかりなのにすぐお昼です。
先ほどのカフェのおばさんにお勧めのレストランを聞いて
「ポークがおいしいわよ」と教えてくれたし
レストランの人は「ミート。ミート。」と言うから
てっきりその美味しいポークが出てくるかと思ったら
牛肉で、、味はこけももソースがなかったら肉じゃがのよう〜。
すごいボリウムでした。


d0008306_1657294.jpg
到着時には閉まっていたカフェが


d0008306_1658256.jpg
復路では開いていて


d0008306_1659010.jpg
チョコレート屋さんに併設しているカフェでした。


d0008306_1714536.jpg
2時のヘルシンキ行きの列車に乗るために
カルヤーの駅に戻ってきました。


d0008306_1724431.jpg
駅舎内はとってもキレイ。
このベンチで列車を待っていると
朝、切符を売ってくれたおばさんがやってきて
「フィスカルスはどうだった?
私の生まれ故郷よ!小さくて良い村でしょ!」と
声をかけてくれました。


d0008306_175686.jpg
この列車に乗って帰ってきました。
ヘルシンキからカルヤーまで特急で約1700円。
旭川〜札幌は2820円だから安いんじゃない?
またまたここで変な対象料金を持ってきたのでした(笑
ヘルシンキに着いたのは15時過ぎ。
ちょろっと市内を歩いてその日は終わったのでした。




[PR]
by fuchsia0801 | 2011-09-04 17:16 | 旅行
<< ヘルシンキ滞在日記 ラトヴィア*リガにて(旧市街編) >>