ブログトップ

cafe ‘blanc’

fuchsia08.exblog.jp

アガパンサスと節電


グリーンフィンガーの持ち主の義母が
蕾が付く頃に、毎年、我が家に運んでくれる
アガパンサスの大きな鉢植え。
「今年は6つも付いたんだから〜」と。
固い蕾だったのが徐々に咲いてくれています。
そして、お花が終わったあと、
義母にまた1年育ててもらうのです。
d0008306_1943518.jpg
もともと節電が趣味で、、
1月に電球タイプのライトを出来るだけLEDに替えたら
1ヶ月で2,000円以上、電気料が安くなりました。
その趣味の内容と言えば、、
もともと炊飯器は無いのでお鍋で炊いて
給湯器のスイッチは入浴時にしか入れないので
朝は冷たい水で顔を洗い、食器も水。
食洗機は食器の多いときしか使わない。
掃除機はコードを長くしてスイッチを入れたり切ったりしない。
ダイニングテーブルの上の3つのライトは1つ外し2つに減。
入浴は翌日出かけない日は入らず、冬はほぼ2日に一回。
ウォシュレットは作動しますが便座はoff。
暖房は真冬でも最低レベルで寒かったら
フリースか膝掛けで調節。
電話、大きなTV、冷蔵庫以外は全てコンセントを抜いていて
電子レンジやオーブントースター、洗濯機、PCなど頻回に使うものは
使うたびにコンセントを入れたり抜いたり。
忘れて抜かなかったときは罪悪感すら感じるほどなんだけど、、
TVを付けっぱなしでうたた寝することも多々あり
ヌケサク===な時もあり、意味無いじゃんのときも。
レコーディングダイエットと同じかな。
電気料の請求書を見て快感を得てまた励む。
体は絞れないので、電気料を絞ります(汗
でも、、他の方の節電日記を読むと
まだまだだなと思うので、気持ちが荒まない程度に。
(ここまでやっても快適に暮らせてます)
そこまでやらなくても〜と思う方はそれでイイの。
節電が私の趣味だから。
そして、今、私が出来ることでした。

震災以来、普通の生活をすることが
繋がって繋がって何かの力になると
信じて過ごして来ましたが
時間が経って来ると自分の中でこの大惨事が
薄れて来そうで、そしてまた、やっぱり、、
こんなに普通に生活していていてイイの?と
思いがぐるぐる、、、
で今日はちょっと苦しくなりました。

[PR]
by fuchsia0801 | 2011-03-22 20:28 | 日々の出来事
<< いつも通り。 右手とオシム氏と、カンパーニュ。 >>